[REQ_ERR: 403] [KTrafficClient] Something is wrong. Enable debug mode to see the reason. 【西野亮廣】格言・名言ランキング☆実業家から強い支持の訳とは!?|たろちゃんネット
エンタメ

【西野亮廣】格言・名言ランキング☆実業家から強い支持の訳とは!?

【西野亮廣】格言・名言ランキング☆実業家から強い支持の訳とは!?

こんにちは
たろちゃんです(^O^)/

 

 

今回は実業家からの強い支持を受ける
元キングコングの西野亮廣氏の
名言・格言についてまとめたいと思います!!

 

 

なお、名言をリストアップすると
キリがないくらいの
名言を残されているので

 

 

今回はたろちゃん的ベスト3について
ご紹介したいと思います☆

 

 

思いっきり私見が入りますので
ご容赦ください(^▽^;)

 

西野亮廣って??

西野亮廣氏と聞いて
「ん?キングコングの??
まだ芸能活動してるの??」

 

 

って人も少なからず
いるかもしれません(^▽^;)

 

 

そこで簡単に
プロフィールをご紹介しておきます!!

 

【西野亮廣】格言・名言ランキング☆実業家から強い支持の訳とは!?
(出典元:https://www.banger.jp/movie/5717/)
性別:男性
生年月日:1980年07月03日
身長/体重:173cm /57kg
血液型:O型
出身地:兵庫県

 

1999年9月:梶原雄太とキングコング結成
2009年1月:にしのあきひろ として絵本作家デビュー
2016年6月:芸人引退

 

キングコングとして芸人をしてきたが
相方の梶原雄太曰く
「いつも一言余計で叩かれる」と。

 

 

その一言がいま
多くの実業家に刺激を与え
強い支持を得ています。

 

【西野亮廣】格言・名言ランキング

3位=周囲の目を気にして挑戦できない人へ=

『新しいものを理解できない人って
自分が恥をかくのが怖くてまず否定するんですよ。』

 

 

ようは理解できないものを認めてしまうと
理解できない自分を否定することになるからだそうです。

 

 

確かに新しく出てきた考え方を
まずは否定する人って言いますよね。

 

 

時代は確実に変わってきているのに
『昔はこうだった』とか
『自分はこうやってきて今がある』とか。

 

 

その時と今は完全に時代も
風潮もちがうっての。

 

 

私も以前は否定から入ってたことがありました。
今でも多少はあるかもしれません。

 

 

この否定は、自分的には
リスクヘッジのつもりなんですよね。

 

 

でも全然違う。

 

 

→新しい考えを否定することで
自分の考えの幅を狭めている。
これが正解。

 

 

自分の可能性や考え方に
見切りをつけないためにも
新しいことを理解すること、受け入れること。

 

 

すごく大事な心構えですよね。

 

2位=『量より質のタイプだから』と言い訳をする自分へ=

『質の前にそもそもオマエ量が足りてねーよw』

 

 

ほんと
これを聞いたときはズキーーーーンて
刺さりましたね。

 

 

私もよく言います。

 

 

「いやわたし
量より質やから。」

 

 

いやぁはずかしい。
質がどうのこうの言う前に
量がもうぜんぜっん足りてないんですね。笑

多くの人が『量』から逃げ、
『質』に走りますが、

残念なことに努力の『質』と『量』は
掛け算の関係にあるので
どちらかがゼロだと、答えはゼロです。
(西野亮廣Amebaより抜粋)

質も量も大事。

 

 

でもまずは量。
それから逃げいこと。。。

 

 

1位=挑戦し続けるあなたへ。=

僕たちは今この瞬間に未来を変えることはできません。
『10年後の未来を、今、この瞬間に変えて』と言われても、ちょっと難しい。

でも、僕たちは過去を変えることはできる。

 

 

1位は断トツこれではないでしょうか。
近畿大学の卒業式で西野氏が
語ったセリフです。

 

 

原文はこちらです。(12分30秒くらいからです。)

 

過去の事実自体は変わらないけれど
その過去を『あってよかったな』と思えることはできる。

 

 

過去がどうであったか、
その感じ方を変えることはできるということです。

 

 

物事には感情がつきものですよね。
どうせならネガティブな感情を抱くのではなく
その過去が『あってよかったな』と思えるまで
努力し、挑戦し続けることが
過去を変える方法のようですね(^_^)

 

 

・・・ちなみに超余談ですが
このYouTube動画の最後に
バックで流れている曲は・・・

 

 

『えんとつ町のプペル』!!!

 

 

これを聞いた当時は気づきませんでしたが
なんという伏線でしょうか。

 

 

夢をあきらめないプペルの物語と
卒業生への挑戦を忘れないでほしいとのメッセージが
掛けられたお話のようですね。

 

さいごに

いかがだったでしょうか。
西野亮廣氏の名言ベスト3について
ご紹介しました!!

 

 

痛いところを突かれたセリフが多かったように
思います”(-“”-)”

 

 

ですがどれも物事の本質をふまえた
考えさせられるパワーワードです。

 

 

この名言を
“嫌なこと言うやつだなあ”
で終わらすも
自分を見直すきっかけにするもあなた次第です。

 

 

私としては
西野氏の発言にはこれからも
注目をして刺激を受けていきたいところです(^O^)

 

 

今回も最後までご覧頂き
ありがとうございました♡♡

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください